【Fafrotskies】ブタ子参戦 香川公演 MC セットリスト詳細 セカオワ 2018 12月6日




ついにファンクラブツアーも沖縄でファイナルを迎えました。ブタ子の実際行ったファンクラブツアーの余韻そのままに、あっという間に時が経ちました。

今日はブタ子が参戦した香川公演のセットリストを書いていこうと思います。実際にいったライブなので行っていないライブよりも詳しくセトリが書けそうです。

ツイッターなどでセトリの偽物??が出回っているようですが、実際に調べないでコピペする人にはセカオワの記事は書いてほしくないとブタ子は思います。

今回のファンクラブツアーはだいたい同じ曲を歌っているので、香川のセトリでファンクラブツアーのセトリは終わろうと思っています。

追記ですが、本日行われた沖縄ファイナル公演ではなんと!アンコールが1曲増えたらしいです。しかも歌われたのはインスタントラジオとの情報あり!!いいなぁ~。やっぱりファイナルは特別ですね。

セカオワの2019年のツアーについてはこちらの記事をご覧ください⇩

SEKAI NO OWARI ツアー 2019 開催決定!先行受付開始 ツアー詳細 セカオワ

2018 12月6日 香川公演 セットリスト

香川公演セットリスト

  1. Saoriちゃんピアノソロ(曲名不明)
  2. 青い太陽
  3. ANTI-HERO
  4. YOKOHAMA blues
  5. TONIGHT
  6. 天使と悪魔
  7. 銀河街の悪夢
  8. サザンカ
  9. RPG
  10. RAIN CMバージョン Fukaseセリフつき
  11. RAIN
  12. yume
  13. 花鳥風月
  14. Silent Night
  15. (アンコール)イルミネーション

MCのタイミング

YOKOHAMA bluesのあとにNakajinのMC

サザンカのあとにDJ LoveのMC

RAIN(CMバージョン)のあとにFukaseのMC

Silent NightのあとにSaoriのMC

となっていました。また、天使と悪魔のあとにはちゃんとスリープファンタジーナイトというラジオを見ることができました。

ステージの真ん中にテーブルとイスを置いてセカオワメンバーが座ってお話をするというものです。

今回のファンクラブツアーでは各公演でそれぞれお茶が出されてどんな味か当てるというものもされていました。その内容は公演ごとに違うらしく、楽しかったです。

ライブが始まる前にアンケートを取りそれをその場で読んでいくということもされていました。書けばよかったと後悔しました。

ファンに1番人気だった曲

ファンクラブツアーに行った人は聞いたと思いますが、ファンの投票で1番のダントツ人気の曲が

【花鳥風月】

だったようですね。

セカオワの中ではとても根強い人気で有名な曲ですが、最近のライブではあまり歌われていなかった印象です。

yumeも人気曲で今回歌われたので、生で聞けてよかったです!

いつものライブとはセトリが全然違ったのですが、さすがファンクラブツアー。セトリに感動です。青い太陽でのピアノソロからの始まりは見ごたえ抜群で、初期のころからライブに行かれている方たちにはとても感慨深いものだったことでしょう。

ファンの今まで行ったライブ回数の質問あり

ブタ子の行った香川公演では、セカオワメンバーがライブに何回行ったことがあるかという質問をしてファンが挙手で答えるというものでした。

最高の人は35回以上セカオワのライブに行っているという驚きの結果が!デビュー前からセカオワのライブに通って今もなおライブに行っているなんて神ですね!

MCではどんなことを話したか

録画、写真撮影、動画撮影が全部禁止だったためMCでセカオワのメンバーが何を話したか詳しく覚えていないんですが、中でも印象に残ったのがさおりちゃんが言ったことでした。

香川はうどんが名物ですが、セカオワが食べに行く時間がないので宿泊しているところに有名うどん店の人を呼んでうどんを作ってもらって食べたとか。さすがスケールが違いますね。さおりちゃんはしかも2杯食べたと言っていましたね。

セカオワはだいたいライブ前日に次のライブ会場に行って泊まることが多いらしく、香川でも前日から宿泊していたと話していました。

てっきり当日宿泊かと思っていたら、ライブ終了後はバスで次のライブ会場に移動すると話していました。

そして、変わったことと言えばラブさんがドラムをたたいていたこと。ラブさんは必至にドラムを練習して難しいRPGもこなしていました。


 

ライブ会場の様子

今回のファンクラブツアーはいつから企画されていたのか不明ですが、1会場あたりのキャパが小さ目で会場のどこでもセカオワを近く感じることができました。

ステージはほのかな灯りがいい感じで神聖な感じがしました。写真撮影禁止と言われているにも関わらずステージの写真を撮ったりしている人がいたのには残念でなりません。セカオワのファンならそんなことできないと思うんですけどね。

ステージの横に通路みたいなものがあって、もしかしてここまで来るのか??と期待していたら本当に来ていました。前の端の人は生セカオワが激近まで来ていました。

ブタ子的には生で銀河街の悪夢を聞けたときは感動で泣きそうでした。この曲をきいて仕事がいやなときもがんばっています!

yumeでも元気をもらいました。インソムニアトレインでは比較的新しい曲が多かったですが、ファンクラブツアーは初期の頃のものから新曲まで幅広く、生でやっと聞くことができたものもあったので嬉しかったです。

まとめ

ついにファンクラブツアー終わってしまいました。さみしい気もしますが、2019年のツアーやアルバムなどの発売もあるのでそれを楽しみにがんばります!

来年のライブツアーのファンクラブ先行チケット受付がもう少しで締め切られるのでまだ受付していない人は早めにしたほうがよさそうです。先行販売のほうが、席がいいと思うのはブタ子だけでしょうか??

また追加があれば書いていこうと思います。ご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください