【ナガシマスパーランド】【なばなの里】【ホテル】おすすめは?アクセスは?




三重県桑名市にある巨大遊園地【ナガシマスパーランド】。子供からお年寄りまで幅広い世代で楽しめる遊園地についてご紹介します。気になるアトラクションの待ち時間などいろいろ役立つ情報になれば幸いです。

ナガシマスパーランド

住所

住所

〒511-1135
三重県桑名市長島町浦安333番地
ナガシマリゾート

TEL:0594-45-1111 (代)
(9:00~17:00)

営業時間

営業時間、イベント情報はこちら

アクセス(車の場合)

駐車料金 1000円(駐車場に入った時点で徴収されます)

ナガシマオフィシャルホテルに行く道と途中で分かれますが、ホテルではなく直接ナガシマスパーランドに行く場合は、みんなが右折する場所があるのでそこについていけば大丈夫でした。

出典:ナガシマスパーランドHPより

チケット料金 割引は?

ナガシマスパーランドはコンビニ販売の前売り券と、事前に取り寄せて割引を得るチケット、当日パークで買うチケットなど購入方法は多いです。

ブタ子は急きょだったので、割引は使えませんでした。事前に行く予定が決まっている人は割引を使うとかなり安くなります。

ブタ子が気になった割引が、ヤフーが運営するデイリープラスでした。月額使用料がいるんですが、初月540円が無料になるので、使う価値があると思います。しかし、この割引は後日発送なので間に合いませんでした。

デイリープラス

パスポート券 おとな(中学生以上)】   5,000円 ⇒ 4,250円
【パスポート券 小学生】   3,900円 ⇒ 3,320円
【パスポート券 幼児(2歳~)】   2,300円 ⇒ 1,960円

大人が750円引きは大きいです!

コンビニ販売もありますが、割引はなく、前売り券という感じです。

普段のパスポート料金一覧はこちら⇩

詳しいチケット料金

チケットは前売りで購入しておいたほうがいい!

これはチケット売り場の行列です。時間はまだパークが開いていない9時20分ごろ。チケットを買う列がこんなにいるんです。

こちらが開園を待つ行列。チケットをもっていないと、この2つの行列に並ばなければならないため時間がかなり遅くなります。チケットをもっていれば、この開園の行列のみで大丈夫です。

大人フリーパス5000円

小学生フリーパス3900円

シニア65歳以上2600円!シニアは小学生よりもかなりお得!窓口のみの販売となります。

ナガシマスパーランド入園

ナガシマスパーランドHP

出典:ナガシマスパーランドHPより

まず、アトラクションの待ち時間を確認!

ブタ子が行ったのは朝1だったにもかかわらず、チケットを買って行列に並び、入園に並び結局入ったのは1時間後の10時30分。

スチールドラゴンにどうしても乗りたかったので、走っていきましたが、1時間たったときの待ち時間はすでに150分待ち。この待ち時間は結局夜の8時まで一緒でした。。。

次に行った嵐の待ち時間は45分。これも夜7時まで待ち時間は変わりませんでした。。

キッズエリアとハードなアトラクションエリアはかなり離れていて、待ち時間がわからないままエリアに行くと結局2度手間でした。

そんな時に役立ったのが携帯で待ち時間がわかるものがありました!

人気アトラクションの待ち時間を携帯で知ることができる

待ち時間を知っておくと、少なくなった時を狙ってその場所に行けるので便利です。

待ち時間がわかる!

↑ナガシマスパーランドのHPにアクセスして、今日のパーク情報をクリック!

待ち時間がわかるのは、スチールドラゴン、嵐、アクロバットの3つです。

その他のアトラクションは記載はないですが、特にこの3つが待ち時間が長い人気アトラクションなのでこの3つだけで十分だと思います。

待ち時間は行った日にちや時間によって違います。特にカレンダーの休みや春、夏休み、お盆は要注意です。

平日のイベントも何もない日にいけば待ち時間が少なくて済むと思います。ただ、注意が必要なのが、アトラクションの運休するときがあるため乗りたいものがちゃんと動いているか確認する必要があります。それもナガシマスパーランドのHPから確認できます。

スチールドラゴンが1日運休の日もあるので、確認してくださいね。

嵐 平均待ち時間45分


ブタ子乗りましたが、目が回ります。このコースを見てもわかりますが、かなりの強者。乗る価値あります。

スチールドラゴン2000 平均待ち時間120分

まさに、そびえたつという言葉がぴったりのスチールドラゴン。2000年にできてからブタ子は行きました。あの感動はすさまじかったです。あれから18年もたったんですね、しみじみ。

今回は150分待ちという壁にはばまれ乗りませんでしたが、何度乗ってもあの快感は忘れられません。行った人は乗ることをおすすめします。


 アクロバット 平均待ち時間45分

アクロバットはまさに鳥になった気分。最後の噴水は爽快です。夜に乗るとさらにスリル満点で夜景がとても綺麗に見えました。

夜景がきれい

夜になるとライトアップされるので、アトラクションも幻想的です。乗っていると現実を忘れ楽しいひとときとなるはずです。ナガシマスパーランドはすごいアトラクションが多いので、夜のライトアップがよく映えます。


キッズエリアも充実 キッズタウン

ナガシマスパーランドが子供から大人、お年寄りまで楽しめる理由がこのキッズタウンにあります。小さな子供は人気アトラクションには乗ることができません。

さらにお年寄りなどは負荷がかかるので、絶叫に乗ることが難しいです。

そんなとき小さな子供でも遊べるのがキッズタウンです。乗り物の数はかなり多く、十分1日を通して遊ぶことが可能です。

キッズタウン詳細

2018年キッズタウンがパワーアップ!キッズ向けアトラクションが約30種類もそろう!春のナガシマスパーランドはドキドキワクワク!!

出典:ナガシマスパーランドHPより

オフィシャルホテル ホテルオリーブ

ナガシマリゾートではオフィシャルホテルが3つあります。

ホテル花水木

ガーデンホテルオリーブ

ホテルナガシマ

この3つのホテルはいずれもナガシマスパーランド敷地内にあるため、ホテル宿泊者は歩いてパークに入園することが可能です。チケット購入や、開場まで並ぶなどの手間を省けます。

ブタ子は以前ホテルオリーブに宿泊したことがあります。ホテル宿泊特典として、

  • 特典1
    ナガシマスパーランド入場サービス!
  • 特典2
    なばなの里 入村サービス!
    なばなの里「ベゴニアガーデン」1回入館サービス!
  • 特典3
    湯あみの島入館サービス!
  • 特典4
    ジャンボ海水プール入場料割引!(夏期のみ)
  • 特典5
    ナガシマスパーランド開園10分前入場
    アーリーエントリー
  • 特典6
    ナガシマスパーランドパスポート割引

という特典が受けられました。プランによっては、パスポート付きのものもあります。

ホテルオリーブは宿泊に朝と夕食のバイキングがついていますが、今まで行ったホテルのどこよりもおいしく、感動しました。

出典:ガーデンホテルオリーブHP

バイキング会場はとても清潔感があり、ホテルの人もとても感じがよいです。卵アレルギーのことを伝えるときちんと対応してくれました。

温泉は館内にもありますが、少し狭いので無料特典としてついてくる「湯あみの島」という温泉施設にバスで連れて行ってもらいました。

出典:ガーデンホテルオリーブHP

宿泊料はやはり色々な特典がつくので高いですが、泊まる価値あります。今回はお金の都合で泊まれませんでした(泣)

なばなの里

 

なばなの里 詳細

出典:ガーデンホテルオリーブHP

出典:ガーデンホテルオリーブHP

これから始まるイルミネーションは全国イルミネーションランキング3年連続1位をとるほど壮大できれいです。光の使い方がとても綺麗でうっとりしますよ!

出典:じゃらん

出典:じゃらん

出典:じゃらん

入場料は2300円(金券1000円含む)と高額なので、ホテルに泊まらなければ見れないかも。。オフィシャルホテルに泊まれば特典でついてきます。

ホテルからなばなの里までバスで連れて行ってくれます。プロジェクションマッピングもブタ子がいったときはされていました。

なばなの里イルミネーション点灯時間

ジャズドリーム長島

ナガシマスパーランドに隣接する三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島はアウトレットモールです。ナガシマスパーランドで遊びながら途中で抜けて来たりもできるので楽しいです。

ナガシマスパーランドとなばなの里とジャズドリーム長島を行こうと思ったら1日では全く足りません。

ジャズドリーム長島詳細

出典:じゃらん

ナガシマスパーランドへ行った人の声


 

まとめ

ナガシマリゾートと最近ではなっていますが、ブタ子が1番初めにナガシマスパーランドに行ったときはまだそんなに有名でなかったです。しかし、オフィシャルホテルや観光名所、遊園地にプール、アウトレットモールなどとても1日では遊び切れない場所となっています。

とても魅力的なテーマパーク。ぜひ1度行ってみてください!遊園地ではブタ子は1番おすすめな場所です!

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

コメントを残す